トピックス

柴本崇行教授特別講演会

2015年7月5日(日)グランドヒル市ヶ谷(東京)にて、
弊社主催「柴本崇行教授 特別講演会」が開催されました。

会場入口では、「シャインの青汁博士」がご来場の皆さまをお迎えしました。

開会

予定通り、午後1時30分に開会しました。

来賓紹介、挨拶

続いて、ご来賓のご紹介。
日本薬品開発株式会社 代表取締役社長 木村裕通 様
ご紹介の後、ご挨拶を頂戴しました。

来日本薬品開発株式会社 代表取締役社長 木村裕通 様

柴本崇行教授 特別講演

特別講演には、カリフォルニア大学 環境毒性学部 柴本崇行教授を講師にお迎えしました。
「残留農薬の分解」を研究テーマの一つとする柴本教授は、世界の農薬研究の中心的人物であり、食の安全を守る世界的権威です。
大麦若葉の成分の中の1つの酵素が農薬を分解するということを発見し、この結果の基、『大麦若葉のエッセンスが農薬を分解する』という論文を発表し、1999年「American Chemical Society(アメリカ化学会誌)」に掲載されました。

柴本崇行教授

この度は「大麦若葉エキスによる各種病気の予防」とのテーマで、ご講演いただきました。
限定120名お集まりいただいた皆さまは、講演に熱心に耳を傾けられていました。
酸化障害によって起きる疾患例や、強抗酸化剤の必要性を説くご講演で、最後にシャインの青汁を続けて飲むことの大切さをお話しいただき、約1時間30分の講演を締めくくられました。

柴本崇行教授 特別講演1

柴本崇行教授 特別講演2 柴本崇行教授 特別講演3

体験談

シャインの青汁「麦緑素®」の飲用体験談を大阪からお越しのN様が発表されました。
身を以て経験された感動の体験発表に会場全体が引き込まれていました。
感謝の気持ちを込めまして、いつもご愛飲いただいているシャインの青汁を贈呈させていただきました。

体験談

主催者代表挨拶

代表取締役社長 池田和広より、ご来場の皆さまにご挨拶申し上げました。
カリフォルニア大学からお越しいただきご講演いただいた柴本教授への御礼、体験談、ご参加の皆さまへの御礼をお伝えしました。

主催者代表挨拶

閉会

会の余韻も冷めやらぬ中、閉会の時間となりました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

閉会